子どもの行動投稿日:2017/04/11

うちの子供たち、8歳と5歳は工作大好き♪

暇さえあればダンボールや紙を切り貼りして何か作ってます。

おかげでダンボールやティッシュの空箱が見つかると、

それ捨てずにちょーだーい!!となり、かさばってしょうがない・・。

(彼らの永遠の万能アイテムはラップの芯。ラップの芯が持つ、彼らを喜ばすポテンシャルの高さには脱帽です

しかも、いったん遊び出すと、散らかる散らかる

休みの日でもくつろげたもんじゃありません。

 

そこでリビングだけでもきれいに保ちたい私は、リビング続きの和室で遊ばせています。

ここなら工作に没頭していいよ。と。

 

子どもたちのプレイルームとしても確保できるお部屋があると

お母さん気持ちがラクになり毎日のストレス軽減になるのではないでしょうか?

上の写真はどちらも弊社で施工させて頂いたお住まいです。

リビングから目の届くところにもうひとつ独立できるお部屋があります。

 

子ども達の成長は早いという噂ですので、子ども達が大きくなったその時には

客間や趣味のお部屋なんかにしても良いですね♪

 

うちの息子も毎日牛乳飲んで成長してます。

めきめき背が伸びます。

でも靴下は片方です(笑)

靴下片方はいた状態で「牛乳のみたい~♪」って・・?

理解を超えてきます。

 

先日も、もう寝る時間の21時過ぎのこと、

「ぼくまだ寝たくない~疲れてない~。遊ぼうよ~」という息子。

「もう寝ないと明日幼稚園だよー」というと

「え・・。明日幼稚園・・?お腹いたい~」って。

いやこの流れで今からの『お腹いたい』はもうムリだ。よくそれで通ると思ったな

 

子育てはあっという間だという先人達の言葉を信じて、日々がんばっています。

 

プラスホーム 安藤でした