新年御挨拶投稿日:2012/01/07

明けましておめでとうございます。

新年1月5日より営業をさせていただいております。

本年もどうか宜しくお願い申し上げます。

 

みなさま、よいお正月をお迎えになられましたか?昨年と違って雪が無く、動き易かったと思いました。普段、平日休みなので駐車場などスムーズに置けるのですが、イオンモールなんか置きにくく、グルグル回って空きスペースを探したり、大変でした。特に正月らしいといったことはしてないのですが、体休みをしたとこです。

あと、松江に帰省して、親を連れて岩盤浴、サウナに行き(一応、親孝行?)弟の子にお年玉をあげてといったとこです。

5日仕事初めに社員一同、宇倍神社へ初詣にいきました。大化4年(648年)創建といわれており、歴史のある神社で、360余歳まで生きたと伝えられる武内宿禰を祭っています。長寿の神として、また、全国の神社の中で初めて拝殿が日本の紙幣の図案となり、その後も数度、社殿や祭神が紙幣の図案となったことで金運上昇の神とも信仰されております。この景気が不安定の中なのでしっかり金運アップをお願いしてきました。みなさまも初詣行かれましたか?縁起担ぐなら風水も必要

 

さて、2012年の九星盤をアップしておきます。

これは2月4日(旧正月)からの九星盤です。 恵方は「北北西」です。

恵方とは、陰陽道で歳徳神(その年の福徳の神)の在する方位恵方(えほう、吉方、兄方)、または明の方(あきのかた)と言い、その方角に向かって事を行えば、万事に吉とされる。(本命星と恵方が同一になった場合は特に大吉となります。)節分2月3日に恵方に向かって恵方巻きを食べる人は少なくないでしょう。関西の風習で元々は商売繁盛を祈願して行われていたことで、縁起がいいことなので、もし、したこと無い人がおられましたら、今年は是非、北北西に向いて、目をつぶって願い事を思い浮かべながら、巻き寿司を無言で一本丸ごと丸かじりで食べてください。きっといいことが起こりますよ

 

今年の九星の運を知りたい方は、お気軽にプラスホームまでお尋ねください。注意点など、知って行動すれば対処出来ていい方向に好転し、よい年が過ごせると思いますよ。(知らないと突然遭遇したとき慌ててしまう

それでは、また