鳥取市 T様邸

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメント

無垢材をふんだんに使い、木の香りに包まれた優しいナチュラルテイストのお家が完成致しました。お施主様のこだわりと愛情がたくさん詰まったお住まいです。

  • DATA
  • ●完成日    2018年9月
  • ●構造    木造2階建て 外張り断熱工法(ダブル断熱)
  • ●1F床面積    65.01㎡(19.66坪)
  • ●2F床面積    52.17㎡(15.78坪)
  • ●延床面積    117.18㎡(35.45坪)
P9060100

LDK①

リビングの中心に畳コーナーを設けており、ソファーと畳の過ごし方が両立する工夫あるリビングです。 ソファーとTV台の配置は反転も可。

P9060176

LDK②

床材にはほんのりピンク色がかった西南カバ桜の無垢材を使用。木の肌触りと優しい色合いによってナチュラルな空間が生まれました。

P9060329

ダイニング

キッチン対面カウンターには大きなニッチ棚を備え付けました。中にはコンセントが収納されており、食卓でホットプレートやパソコン作業などにも便利です。

P9030073

リビング

リビングの壁一面を大胆に無垢ヒノキの羽目板張りとしました。桧の香りと共に木の温もりに満たされるリビングとなりました。

P9060239

洗面室

シックな雰囲気でまとめた洗面室脱衣。 90cm幅のゆったり使える洗面化粧台です。

P9060255

2階物干し室

2階にはバルコニーに隣接して専用の物干室を確保。洗濯機もこちらに設置されます。外干し、内干し共に抜群の使い勝手です。

P9060244

トイレ①

P9060287

トイレ②

P9060025

玄関ホール

玄関框は、以前のお家に使われていた古材を再利用しました。ケヤキの梁が、毎日いつも触れる玄関框として綺麗に磨きがかかって生まれ変わりました。

sPB150087

外観

外壁は汚れに格段に強い光セラのサイデングとしながら、部分アクセントにボーダータイル張りを採用。タイルの立体感が外観の品を高めています。