鳥取市 K様邸

0

コメント

1階は無垢床を全面に使用し、本格的な真壁和室を設けました。 キッチンとダイニング、ダイニングとリビング、リビングと和室、それぞれの繋がり方が意識された間取りです。 外観、内観共に和モダンで落ち着いた雰囲気のお家です。

  • DATA
  • ●完成日    2018年7月
  • ●構造    木造2階建て 外張り断熱工法(ダブル断熱)
  • ●1F床面積    81.15㎡(24.55坪)
  • ●2F床面積    57.97㎡(17.54坪)
  • ●延床面積    141.61㎡(42.84坪)
1

LDK①

床には杉の圧密無垢材を使用。浮造りの床板の足ざわりが心地良く、本物の木のぬくもりがご家族を優しく包み込んでくれる癒しのリビングです。

2

デスクコーナー~キッチン

リビングの一角に造り付けした共有のデスクコーナー。

3

リビング~和室

真壁和室と階段はリビングと一続きに。 間仕切りを開けると一体的な空間として広がります。

4

キッチン

キッチンにはタカラスタンダード製のホーロー素材を使用。キズ・油汚れに強くお手入れもラクラク。キレイに永くお使いいただけます。

5

和室

障子、襖、い草の香り。 真壁和室ならではの品のある落ち着いた和の空間です。

6

ダイニングキッチン

テレビコーナー棚や神棚も造り付け。 ダイニングの掃き出し窓の先にはウッドデッキが広がります。

7

リビング

8

玄関ホール~和室

玄関ホール側からも直接出入り可能な和室。来客の際、リビングに通さず応接でき、客間として最適です。

9

2階ホール

バルコニーに面して、ホールも広く設けました。室内干しスペースは、花粉や梅雨時期でも天候を気にせず、干したまま留守にすることができるので、共働きのご夫婦にはとても強い味方です。

10

外観