鳥取市国府町 Y様邸

P3080105

コメント

ダイニングを中心にキッチンとリビングをL字型に配置することで、開放的につながりが高まった空間となりました。家族のコミュニケーションがとりやすい間取りで、また自然な生活動線となるような設計です。

  • DATA
  • ●完成日    2018年3月
  • ●構造    木造2階建て 外張り断熱工法
  • ●1F床面積    57.14㎡(17.28坪)
  • ●2F床面積    52.17㎡(15.28坪)
  • ●延床面積    109.31㎡(33.07坪)
P3080189

LDK①

床には、杉の圧密無垢材が使われ、その温かみのある質感と優しい風合いに心和む、落ち着きあるLDKです。

P3080158

LDK②

リビング・ダイニング・キッチンをL字型に配置することによって、より一体感のあるLDKに。動線の利便性も高まります。

P3080214

ダイニング

食事の場とくつろぎの場がゆるやかにつながり、どこにいても家族の気配を感じることができます。

P3080117

畳スペース

リビングの横には3帖の畳スペースを設けました。たった3帖というスペースでも、ちょっとした癒しの時間に最適な場所。

P3080223

ダイニングキッチン

キッチン周りは周回できるようになっており、行き止まりのない便利な動線が生まれます。

P3080122

キッチン

キッチンの真横にダイニングテーブルという配置は、食事の配膳と片付けがとても便利。

P3120072

玄関①

土間収納がそのまま家族用の玄関になります。靴の脱ぎ履き、コートの脱衣など、外出時・帰宅時の動作動線がスマートです。

P3120065

玄関②

玄関に土間収納が隣接してあると、常に靴等が片付いたスッキリキレイな玄関を保ちやすくなります。

P3100003

トイレ

階段下の空間を利用してトイレを配置しました。手洗いキャビネットは壁面に埋め込むなどして、階段下とは思えないほどゆったりしたスペースとなりました。

P3180092

外観